忍者ブログ
201710200502
CATEGORY[]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


200711051451
CATEGORY[フラメンコ]

フラメンコはどうやって生まれたの?

スペイン=フラメンコというイメージが強いですが、実際はスペイン中で踊られている訳ではなく、南部のアンダルシア地方を中心に踊られています。そして、このフラメンコの誕生に大きく関わったのはスペイン人ではなく、スペインに移住してきたジプシー(ロマ)だと言われています。それでは、どの様にフラメンコが生まれていったのか、その変遷を辿っていきましょう。

ジプシーは本々インドの北西部ラジャスタン地方にルーツがあり、そこから西へ西へと移動し、それぞれヨーロッパの方へ流れて行きました。

スペインには15世紀頃現れ、南を中心に移動して行きました。ジプシー達はスペインに元々あった唄、踊りを自分達流にアレンジしていき、フラメンコとしての形が出来てきたのはそれからずっと後の19世紀初頭頃と言われています。

フラメンコを見た人は、何か心を揺さぶられる様な情熱、思わず泣きそうになる悲しさを感じるという感想を持つ人が多いのですが、それはジプシー達の悲しい迫害の歴史にあります。異邦人であった事、定住しない事、非キリスト教徒であった事、容貌がスペイン人と違っていた事で、彼らは激しい弾圧と迫害を受けました。独自の文化を否定された怒りと悲しみが心の叫びとなって、あの様な激しくも悲しい芸術が生まれたのです。

またフラメンコには独特の節回しや、優雅な腕の動きなど、東洋的な要素がありますが、これは他のヨーロッパにはないスペインの特異の歴史にあります。

実はスペインは711-1492年のおよそ800年間イスラム教徒に支配されていました。世界遺産のアルハンブラ宮殿に見られる様に特にアンダルシア地方に色濃くイスラムの影響が残っています。イスラムの巡礼を呼び掛ける歌アザーンの響きはカンテと非常に酷似しています。

この様にフラメンコはジプシーとスペイン人、イスラム教徒の文化が融合して生まれた複合芸術として生まれました。以前はジプシー達の間でしか踊り奏でられていませんでしたが、現在では世界中の人に享受されているユニバーサルな芸術となっています。芸術に国境はないんですね。

 

PR

<<フラメンコは私を美人にした | HOME |これからフラメンコを始める人へ>>
<<フラメンコは私を美人にした | HOME |これからフラメンコを始める人へ>>

忍者ブログ [PR]