忍者ブログ
201710200502
CATEGORY[]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


200710311646
CATEGORY[フラメンコ衣装]

初めてフラメンコを始める方へ

初めてフラメンコの踊りを習う皆様。ようこそ、この素晴らしき情熱と哀愁の世界においで下さいました。フラメンコを始めるに当たって、何を用意すれば良いのか迷われる方もいらっしゃると思いますので、いくつかフラメンコアイテムのアドバイスをさせて頂きたいと思います。

まず絶対に必要なのが、『フラメンコスカート(ファルダ)』と『サパトス(フラメンコシューズ)』です。靴はまず黒を買うと良いでしょう。どんな色の衣装にも合わせられます。スカートの色は基本的に自由なのですが、こちらも黒の無地のものを一点持っておくと、衣装としても使えるので便利です。

そして次にスカートの下に履く『スパッツもしくはイージーパンツ』を用意して下さい。ストッキングでも良いのですが、基礎練習の時にはスカートを履かずに練習をする教室もあるので、用意しておいた方が無難でしょう。なるべくタイトなものの方が先生が足の動きを見やすいので良いでしょう。

それから、上はTシャツでも良いのですが、『レオタード』の方が体のラインが出ますし、筋肉の細かな動きが確認出来るので、こちらも黒のものを一点とあと何着か持っておくと良いでしょう。教室によっては練習着をレオタードに指定してくる所もあります。また、レオタードは衣装として使う事が出来ます。レオタードは背中が開いてないものと、大きく開いているものがあります。背中が大きく開いているものの方が衣装としては素敵なのですが、ブラジャーのホックが見えてしまうので、練習の時は開いてないものの方が良いかもしれません。裾にスナップが付いてるものだと楽に着脱が出来るので便利です。


靴は素足で履いても全く問題ないのですが、匂いが気になるという方はストッキングやタイツ、パンプス用のショートソックスを吐くと良いでしょう。普通の靴下だと靴の革が伸びてしまうので避けた方が良いでしょう。


そして、小物は最初は必要ないと思いますが、教室によっては『パリージョ(カスタネット)』の用意をお願いする所もあります。お土産用のカスタネットは音質が悪いので、必ずフラメンコの専門店で購入して下さい。

最後に練習の時は必ず、タオルと飲み物、冷え防止のカーディガンやTシャツなどを用意して下さいね。あと、靴は始めのうちは慣れなくて、靴擦れが出来てしまう事もあるので、念の為バンドエイド等も用意しておいた方が良いでしょう。


まずは形から入る事から始めてみましょう(^0^)/♪♪。

PR

<<フラメンコはどうやって生れたの? | HOME |初めまして。唄うフラメンコ衣装スタッフです。>>
<<フラメンコはどうやって生れたの? | HOME |初めまして。唄うフラメンコ衣装スタッフです。>>

忍者ブログ [PR]